【8月5日】今朝は会えなかった・・

新聞配達のオジサンが 昨日と一昨日の早朝に見た、
マリーちゃん似の犬がネコのゴハンを食べてたという公園に行ってきました。
結論はというと、オジサンが見たという時間よりかなり早い 午前3時から5時半までの間には、
マリーちゃんには会えませんでした。

今日は、万が一姿だけでも確認できたらラッキー!という程度の気持ちでしたが、
一応、リードや首輪、それに昨夜茹でておいたササミも用意していきましたよ。
マリーちゃんが好きだった犬のコータを同乗させてたので、まずコータのオシッコでにおい付け。
公園内2か所に 猫フードが入った容器が置いてありましたが、
一つは数粒が残っているだけで、公園入り口付近にいた白い猫がすでに食べた後っぽい・・。
しまった~!、出遅れた・・・。
最近 犬に食べられてるからと、エサやりの時間が早くなったのかしら・・?
もう一か所・・、公園の奥に置かれていた容器にはたっぷりの猫フードが入ったまま。
木の陰のベンチに座って、息を潜めて コータと待っている間、
静寂の中、感じられるのは、カラス・カラス・カラス・・・の気配ばかり。
カラスの鳴き声と、すぐ近くに舞い降りるバサバサッという羽根の音。
1時間ほどして ソ~ッと奥の容器を見に行くと、
数十羽のカラスが一斉に大騒ぎで舞い上がって、木に止まった。
猫フードはほとんどなくなっていた・・・
カラスは、この公園だけで数十羽。
隣接するマンション下の雑木林周辺には 何千・何万羽というカラスがいるに違いないわ・・。
私の中で、「烏谷(カラスダニ)」という地名がついてしまいましたよ。

ネコのエサにありつけないことが重なると、
マリーちゃん似の犬は ここにはもう来なくなるかもしれない。
おいしい食べ物を置いておこうと 持ってきたけれど、
一挙一動、全てをカラスに見られていて とても無理。
犬の散歩もあるし、いったん朝帰りして
午後からチラシ貼りとポスティング予定。
新聞配達のオジサンが見た犬に会うまでは、
少し時間帯を変えながら 何度か通うことにしてみよう。
(今度は暖かい格好をしていきますよ! 今朝は寒かったあ~)

この記事へのコメント