【9月4日】吹田市で新たな目撃情報が

今日もチラシを車に積んで、いつものように どこの新聞販売店に届けようかと迷いながら、
3軒目の新聞店にチラシ預けて支払いを済ませて車に乗ろうとした時、
ちょうど夕刊配達の準備にやってきたオジサンが近づいてきて
車に貼ってたチラシを見て、「この犬のお母さんかい?」と話しかけてこられました。
そして、次のびっくり発言!!
 9月3日と今朝の、朝刊の配達の時に
 いつも2~3匹のネコがエサを食べに来てる所にネコがいなくて、犬が食べに来てたんやわ。
 このへんで犬が放れてるのを見ることはないし、
 珍しい犬やなあ~と思って見てたから、たぶんこの犬やと思うんやけどなあ~。
 いつもはカラスもエサを狙っておって、猫とケンカしとるんやけど、
 犬が追い払うんやろうか・・、ここんとこ、カラスも姿を見せへん・・

オジサン、ありがとう!!
すぐにその場所に行ってみました。
ネコのエサやり場については、場所を特定されるような情報を公開できないので
詳しくは書けませんが、
吹田市でも茨木市・摂津市まで1㌔以内というマンションの前。
今日は、そのマンション周辺の戸建てと、
マンション管理人さんの許可が得られたのでポスティングだけして帰ってきましたが、
明日未明、オジサンが朝刊配達で見たという時間よりも早く
現地で待機してみることにしよう。

そこは、大阪万博をきっかけに丘陵地を造成してできた住宅地ですが、
マンションが多く、雑木林も残っているし、
少し下りると元農家のような古いお家が残った集落もあります。
新聞配達のオジサンが 昨日と今日の早朝に見たのが もしマリーちゃんだとしても、
一昨日まではいなかったマリーちゃんがこの地域に根付いてたわけではないだろうし、
日中隠れてるであろう場所も そこから東西南北、どちらにも可能性があるし、
行政区分が入り組んでいるし、新聞店もいくつもが絡んでいるし、
坂道が多くて道がごちゃごちゃ入り組んでいて ポスティングもしにくし、
地域全体に情報を網羅するには、相当時間がかかりそうな地域です。
とりあえずは、先ずは明日に賭けよう~。

もちろん、マリーちゃんかどうかわかりません。
今日も近所の犬友さんが、桂川沿いの松尾から続きをポスティングしながら、
保健所の職員風の男性が連れていたという、
マリーちゃん似の迷子犬を継続して探して下さってます。
こうしている間にも、関西から離れて別の所を移動しているかもしれない。
何をするのも確信がないままですが、
ここにこうやって書きながら、可能性の多少は考えずに、
とにかくマリーちゃんだけをイメージして何かをやっていこうと・・・。

この記事へのコメント