【8月11日】芥川の白い犬?

8月10日の23時過ぎに電話がありました。
「今、芥川の橋のとこで、橋に貼ってあるチラシと同じような白い犬を見ました」・・と。
すぐに、「夜になると輝いてる橋」という、高槻市衛生事業所の前の小さな橋の所に
マリーちゃんが好きだった犬のコータを乗せて、車で行ってみたら
電話してくれた制服姿の女子高校生が自転車とめて待っていてくれました。
部活終わってから、塾の帰りなのかな・・。
いかにも運動部という感じの、日焼けした、健康そうで感じの良い女の子。
「橋を渡ったところに このチラシみたいな白い犬がいたんですけど、
私の姿を見たらすぐに向こうの草の方に逃げてしまいました・・。」と案内してくれた先は、
川沿いの草むらで、すぐに阪急の線路で行き止まりになるので、
そのまま河川敷に下りるしかありません。
コータと一緒に河川敷をJR線路~阪急線路~城西橋まで歩いてみましたが、
去年からこのあたりの河川敷に住み付いている 2頭の野犬の居住地域と重なります。
2頭のうちの1頭は、全身薄い灰色で 顔だけ濃い灰色なので、
時々マリーちゃんと間違って連絡下さることがありますが、
さっき見られた犬は、
「顔が黒いかどうかは見えなかったけど、体はこの写真みたいに真っ白だった。」というので
どうも いつものグレーの野犬とは違うようです。
念のためチラシを継続して貼らせてもらう必要がありそうです。
ずっと以前に私たちが貼ったチラシは ほとんどはがれてなくなっていましたが、
ここぞ、という要所だけは、新しいチラシに貼り直されていました。
きちんとビニールに入れられて、養生テープできれいに貼り直されたチラシを見て
あの人かな~、この人かな~、それとも知らない人かなあ~と・・・、
ただ、ただ、感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして23時半過ぎまで付き合ってくれた高校生のMさん、
ほんとに ありがとね。

マリーちゃんのうしろ姿(右)
白犬マリー&コータ20170520_020817.jpg

芥川の野良犬その1(その2は茶色の犬)
IMG_5281.JPG

芥川の野良犬の子ども?
芥川子犬.jpg
この写真を送って下さった方によると「白い犬」ということです。

芥川は6月25日にリードをつけたマリーちゃん似の犬も目撃されていますが(当時の記事はコチラ)、その犬がマリーちゃんだったのか別の飼い犬だったのか、その後全く情報はつかめませんでした。
その数日後に似た雰囲気の犬が高槻市内で保護→返還されているので、その犬だった可能性もあると思いますがそれも分からないままです。

この記事へのコメント