【5月17日】

長岡京市の小泉川周辺の住宅地などで複数回 目撃されてたマリーちゃんが、
5月の連休前、桂川沿いの伏見区羽束師鴨川町に行ってた・・・
小泉川を下って桂川に出ても、そのまま本当に川伝いで羽束師まで行けるんだろうか?
ずっと気になってました。
簡単に行けるんだったら、川に沿って行きつ戻りつしながら、元の方向に戻る可能性も出てきます。
駐車場に入る謎の道を見つけられなくてまだ行けてなかった大山崎地区の淀川河川公園に、
今日やっと行くことができて、納得できました。
小泉川→河川公園。 水を飲むために小畑川に下りて、そのまま対岸に渡るのは、
犬でも人でも簡単でした!
小畑川を渡れば、大山崎町から京都市伏見区になって、目撃された羽束師にはすぐに行けます。
このルートなら、逆ルートで元に戻ることも簡単です。
ここは、頭上に見える名神、京滋バイパスなども全く気にならない別世界。
管理事務所にチラシ貼らせてもらいましたが、人の目には留まりにくいかも・・。
管理事務所のスタッフの話では、下流の河川公園は野犬が出る所があるけれど、
この大山崎地区の河川公園には犬はいないようです。
午後は、トライアルを始める予定のワンコのお届けで摂津市に行ったので、
帰りに鳥飼地区の河川公園に行ってみたけれど、管理事務所が見当たらず、
隣接する河川敷のゴルフ場(京阪ゴルフクラブと高槻ゴルフクラブ)に行って、
毎日河川敷で仕事する従業員の方に見てもらえる所に、チラシを置いてもらいました。
(ゴルフ場の従業員さんが、河川敷の野犬情報に詳しいんだと聞いたことがあります。)

さて、今夜届いたカラーチラシを、どのあたりに配布してもらおうか・・・?
まずは上流の嵐山からかな。
嵐山近くで、松尾橋東側の野犬状況を,自宅から見ることができるマンションには、
別刷りしたお願いチラシと一緒に全戸ポスティングさせてもらいます。
あと、桂川に接していながら、羽束師の南側で新聞折り込みが入っていない一部地域・・、
淀水垂町、樋爪町などは、明日、合宿所のIさんと預かりボラのYさんが
ポスティングして下さいます。

今日の新聞折り込みの反応は 何もありません・・
どこに行っちゃったんだろう・・

この記事へのコメント